美容皮膚科 レーザー脱毛 わきが・多汗症治療 薄毛治療

TOP » 薄毛治療 » 女性の薄毛治療

女性の薄毛治療

美容皮膚科で行う女性の薄毛治療

女性の社会進出や食生活の変化に伴い、女性でも薄毛に悩まされる人は多くなってきています。特に、更年期を迎えたあたりからはホルモンバランスが崩れる事もあって薄毛の悩みを抱えやすい時期のようです。このようなお悩みに対応するため、最近では多くの美容皮膚科クリニックが女性の薄毛治療を実施しているようです。

◆代表的な女性の薄毛治療方法

・育毛メソセラピー
育毛メソセラピーとは、注射によって直接頭皮に発毛・育毛を促す成分を注射する事で毛の育成を促す治療方法です。育毛メソセラピーで注入する成分としては、血管の拡張作用をもつミノキシジルや髪の栄養となるアミノ酸、その他、育毛や増毛に必要となるビタミン類などで、クリニックや症状の状態によってその配分は異なるようです。
直接頭皮に注入するため育毛剤よりも効果を発揮しやすく、また注射を行うだけなので手軽で受けやすい治療です。

・HARG療法
育毛メソセラピーの内容に、更に髪を育てる細胞となる幹細胞そのものを注入し、髪を作る細胞そのものも増やしていく治療方法です。
治療自体は育毛メソセラピーと同様注射のみとなります。
効果は育毛メソセラピーよりも高いのですが、その分治療費も高くなるようです。

・プロペシアなどの内服薬
男性型の脱毛症であるAGAの治療などに用いられるプロペシアなどの薬ですが、ホルモンバランスが崩れる事によって発生している女性の薄毛治療にも効果を発揮する事があります。
また、頭皮の血流を改善する事で髪を作る細胞に栄養をが届きやすいようにするミノキシジルなど、内服薬によって行う薄毛治療も症状によって様々なものがあります。

※女性の薄毛治療について、詳しい内容が下記のサイトにありましたので参考にさせて頂きました。
女性の薄毛治療(口コミバンク大阪版さん)
薄毛治療の事について詳しく書かれているサイトさんです。大阪近郊のクリニック情報なども掲載されていますので、大阪にお住まいの方であれば特に参考になるかもしれません。

Copyright c 2016 美容皮膚科ラボ All Rights Reserved.